NHK—SONGS松本隆special KinKi Kids part双语文字版

虚线~

Reiko_Domoto:

ナレーション:今夜は松本さんに代表曲をもらってきたKinKi Kids。

旁边:今夜将介绍从松本隆先生那里得到了代表曲的KinKi Kids。


剛:なんか言葉に出来ないものを言葉にしてもらっている感じがあったりとか。

刚:松本隆先生总是可以用语言表达出平时语言无法表现的事物。


光一:僕らのそのカラーというか、KinKi Kidsとしてのカラーというものを、その先生から頂いた。

光一:我们从松本隆先生那里得到了作为KinKi Kids的颜色。


ナレーション:しかし96年、松本さんの前に17歳の二人の少年が現れます、KinKi Kids。二人から繊細な感性と同時に、芯の強さを感じ取った松本さん、80年代に描いてきた青春の儚さと輝きを改めて描いてみようと決意します。硝子の少年,松本作品最大のヒット曲となりました。

旁边:然而96年,两个少年出现在松本先生面前,KinKi Kids。感受到了两个人纤细感性同时所具有的强大内心的松本先生,决定再次书写八十年代描写的青春的虚幻和光辉。玻璃少年。成为了松本隆最畅销的单曲。


剛:どんな世代の人でも、自分の中に育っている痛みっていうですかね。なんかそういものがギュッとよみがえってきて、その傷だったり、弱さだったり、なんか向き合うことでつぎにそこ背中を押すみたいな。明日に背中を押すみたいな。なんかそういう優しさをすごく感じるフレーズだなっていうとかは、ありますね。

刚:无论哪个时代的人,都会被松本隆的歌词猛地一下唤醒内心的痛苦,悲伤,弱小,但是在面对那些的过程中又会向前推着你前进,向明天前进一样。总觉得旋律里带着温柔。


ナレーション:切なさの奥に潜む、力強い輝き。KinKi Kidsの世界観を作り上げた曲です。硝子の少年。

旁白:在悲伤背后隐藏的强大光芒。这是塑造KinKi Kids的世界观的歌曲,玻璃少年。


ナレーション:二十歳を超え、アイドルとして新たな道を模索し始めたKinKi Kids。ボクの背中には羽根がある。大切な人と共に、明日へと向かう決意が込められています。

旁白:过了二十岁,开始摸索作为偶像崭新道路的KinKi Kids。我的背上有翅膀。包含着与最重要的人一起向明日迈进的决心。


光一:KinKi Kidsの根底にあるものって“これだよね”っていう方向性が開いた楽曲だなという風に僕はすごく感じているんですよね。硝子の少年でデビューして僕には背中には羽根があるという曲がすごく道を広げてくれた。

光一:我认为这是一首开拓了KinKi Kids的根基的方向性的歌。比起出道曲玻璃少年我认为我的背上有翅膀更加拓宽了道路。


ナレーション:そして30歳の節目にKinKi Kidsが発表したスワンソング”この曲に命を吹き込んでもらいたい”二人は自ら松本さんに作詞を依頼しました。

旁白:接着处在三十岁的节点的KinKi Kids发表的鹅歌是KinKi Kids希望“将生命注入这首歌”而自己向松本先生邀请的。


ナレーション:松本さんの歌詞と共にその音楽の世界を広げてきたKinKi Kids。出会いから間もなく20年がたつ二人に松本さんは初めて手紙を書きました。

旁白:与松本先生的歌词一起不断拓展音乐世界的KinKi Kids。松本先生为认识将近二十年的两个人第一次写了信。


「人間は独立した点であって、点と点を線で結ぶと友達になる。

每个人都是独立的点,当点与点连接成线就成了朋友。


だが点でも線でもない、点線のような人間関係があって、ぼくが昔やってた、「はっぴいえんど」なんかがそうだ。

不过存在着既不是点也不是线,而是像虚线一般的人,就像我以前做的「happy end」一样。」


ナレーション:松本さんの作詞活動の原点はっぴいえんど。メンバーの一人、大瀧詠一さんは二年前に亡くなりました。松本さんはそんな大瀧さんと自分との関係をKinKi Kidsの二人に重ね合わせます。

旁白:作为松本先生作词活动的起点的happy end。成员的一个人,大泷咏一先生在两年前去世了。松本先生将大瀧先生与自己的关系与KinKi Kids重合起来。


「例えばぼうと大瀧さんは、相手が生きてようと死んでようと、

就比如我和大瀧先生,无论对方是生是死,


何も変わらない点線が引かれていて、それはもう永久に続く。

我们之间都被没有任何变化的虚线连接着,并且将持续到永远。


おそらくKinKiの2人もそんな感じになるのではないか。

也许KinKi的两个人也是这种感觉吧。


ぼくはKinKiに、青春の壊れやすさと、その破片のキラキラ輝く感じと、何度壊されてもそこから立ち上がる魂に強さを書いてきた。

我为KinKi书写了,青春的破碎易逝,还有那碎片的闪闪发光,以及无论被破坏多少次都能重新站起来的灵魂的坚强。


その相反する複雑な美しさを忘れずに歌い継いでください。

请不要忘记那与之相反的复杂的美,继续歌唱。——松本隆」


光一:すげぇな。


剛:すごいですね。


光一:相反するものを歌詞にするしてきたって、ね、簡単におっしゃてもすけど、非常に難しいことだと思うんですよね。それを詞に乗せる,歌に乗せるっていうのは。でもそれが見事にやっぱり、曲に反映されてますし、ぼくらもそれを感じながら歌ってきたし。

光一:将相反的事物化为歌词,虽然先生说的很简单但是真的是很难的事。然后将它们漂亮地写成歌词,配上乐曲,我们也是感受着这一点在歌唱。


剛:胸がザワザワすろとか、なんかぐっとくろとかキュンとすろとか、そういうようなあの言葉の力っていうのが、松本先生の言葉に僕はあると、あの信じてるんですね。まあ今後も、まあKinKi Kidsは、あの特にね、なんか、松本先生の言葉にまみれたいなと思っていますけど。

刚:我认为松本隆先生的歌词有让人能够心里一紧的力量。我希望以后的KinKi Kids也能一直在松本隆先生的歌词陪伴下走下去。


ナレーション:堂本光一、堂本剛。個性の違う少年二人に重ねて、松本さんは、青春のきらめきと儚さを描きました。ともに36歳になった、今のKinKi Kidsが歌う、松本隆の世界です。

旁白:堂本光一,堂本刚。松本隆先生将青春的闪耀与虚幻与个性不同的两个少年重合写下了歌词。一同成长到36岁的,现在的KinKi Kids演唱的,松本隆的世界。



这篇原本没有打算翻译只想锻炼一下听力把原文打下来,后来想既然发在这里就稍微翻译一下所以精简的翻译了一下。

评论
热度(46)
  1. koalaどこにでもある唄 转载了此文字
    虚线~
 

© koala | Powered by LOFTER